猫になったり、してました。

桜が咲いたと思えば、急に寒くなったり、身体にはこたえますが

花冷えのおかげで桜が長い間、楽しめるという副産物ができましたね🌸

 

早いもので3月も今日で終わり、明日には新元号発表という事でテレビでは

平成を振り返る番組が多々放送されてますね。

 

私にとっては、2月からほぼ学校が休みになり、少し春休み状態だったのですが、

それも今日で終わり。

明日は大学の入学式、いよいよ新学期が始まります!

 

この春休みは、

3月9日に行われた

フルート奏者の遠藤まりさんのコンサートに猫として出演しました!

「猫って?」

昨年に続いて、古曽志洋子先生の音楽物語「長靴を履いた猫」

の朗読を担当したのです!

長靴を履いた猫のイメージの衣装をアイデアを出し合ったり、

木管アンサンブルとの合わせの中での朗読は自分も朗読をしながら効果音を出したりして

緊張感もありましたがとても楽しい時間を過ごしました!

Bfb6f74bf7a04a6bb6aef8dd5cccc5cb

3月22日には「ハートフルポート」で行われた

「寄り道絵本カフェ」での

史桜さんとの朗読とライアーのコラボです。

史桜さんは元劇団四季の女優で、ヴォイストレーナーでもある方です。

一緒に朗読の題材を選ぶところからとても話がはずみ、

本番の時もライアーの横で聴こえる史桜さんの声は

ライアーの音色と溶け合いカフェに絵本の世界を創り上げていました。

私にとって、とても心地よい時間でした!

19c5319066824f918f706eab2e0f0e5a

この春休みは特に旅行などは行かなかったのですが、

朝ドラに影響を受け、ついに念願の

「カップヌードルミュージアム」に行って来ました!

オリジナルで作ったカップヌードルは…全然オリジナルっぽくならず💦

Ab0edd921e2e45d8be0bd3f36e1478fe 45df71a558ec44f18eca021abc44ef0c

 

5月にはライアーアンサンブルで再びウィーンに行きます!

それに向け、練習!

そして新学期もがんばっていくんです!

| | コメント (0)

枕草子

2019年最初の投稿です。

あっという間に2月になってしまいました。

ここ数日雪まじりの寒い日が続いておりますね。

1月は学校関係の試験に追われ、ようやく落ち着いたところです。

今月に入ってからは来月3月のコンサートの準備などに追われる?日々です・・・

先日は、「枕草子」にかかわる曲のアレンジをしました。

それがきっかけで、もう一度「枕草子」を読んでみようかと思いまして

いろいろと本を検索しておりました。

「枕草子」といえば、中学時代、冒頭の「春はあけぼの・・・」を暗記したり、

NHKのアニメ番組で見たり・・くらいだったのですが、

この年になり、平安時代に生きた人々の(貴族のくらしだけど・・)価値観て

どんなだろうと現代に生きる自分がどう感じるか、興味をもちました。

まだ本当に冒頭だけしか読んでないのですが(もちろん、訳、解説ありの)

なんだか、その時代の時間のゆったりした流れを感じ、ほっこりします。

そのうち、自分枕草子も作ってみたいなぁなんて思ったりして・・・

3月のコンサート情報など更新しました。

以下のホームページでご確認ください。

井上ゆり子ライアーのページ

| | コメント (0)

2018年今年もお世話になりました。

2018年、この年もあと1時間半で終わろうとしています。

月並みな言葉ですが、年をおうごとに、本当に1年って早く感じますね。

本当にあっという間の1年でした。

個々の演奏活動についてはここのブログでご報告させていただいていましたので

ここでは、今、感じていること。などを少し・・・

来年の私の年齢になると、

私の大好きな作家「坂口安吾」

そして、私が講師をしている大学の先輩の講師の先生が

亡くなった歳になります。

こんな歳で亡くなってしまったんだと思うと何とも言えない気持ちになります。

他にも今年、朗読、ライアー演奏でもお世話になった朗読の先生も急逝してしまいました。

安吾の言葉で印象的な言葉があって

「あちらこちら命がけ」

安吾のようにパワフルにはできないかもしれないけど

改めて、1日を大切に生きるというか、

後悔しないように悔いなく生きるというか、

そういうことをできるだけ心がけていけたらと思います。

なんだかしんみりしてしまった記事になってしまいました。

今見ていたレモンハートのスペシャルドラマで僧役で出ていた竜雷太さんが紹介していた

一休さんの一句の心境で

新年を迎えたいと思います。

有路地より 無路地へ帰る  一休み  雨ふらば降れ  風ふかば吹け

新年まで、あと45分。

皆様 良いお年をお迎えくださいませ。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

新百合ヶ丘カフェリリオスにて

去る11月25日、新百合ヶ丘「カフェリリオス」にてコンサートを開催いたしました。

新百合ヶ丘は自分の勤務地があるのですが、コンサートを行うのは初めてです。

写真は会場となった「リリオス」です。

とっても響きが良く、気持ちよく演奏させていただきました。

話は少し飛びますが、前日に偶然、BS1で放送された 「ピリオド楽器によるショパンコンクール」を見ました。

コンクールに出場するピアニスト達の古楽器のピアノと作曲家ショパンへの想いを演奏を通じて伝わってきて、普段のピアノコンクールとはまた違って興味深く見ていました。

楽器と深く向き合って演奏することの大切さを改めて感じました。

私は、ライアーに出会ってからよりそれを感じるようになったと思います。

そんな事を思いながら、今回のコンサート、演奏させていただきました。

1f454ca433434fb39e1d4e92480db3f3 Img_8334

定員を超えるお客様にお越しいただきありがとうございました。 リリオスの皆様にも感謝です!

| | コメント (0)

さまざまな事があった6~8月でした。

いつも、サボリ気味のブログです・・・・。

もう、あっという間に8月も終わろうとしています。

梅雨がとても早く明けたと思ったら

とんでもなく暑かったり、台風が何個も日本を通過したりと

人の想像を超えるような気候の夏でした・・・。

そんな中、7月には

私のライアーの師匠である小倉さちこ先生と、三野友子先生、

そして、同門の雪野ひかるこさんとの4人で行った

「ライアー七夕コンサート」

クラシックギター奏者の岡本和也さんとのジョイントで行った

「ぎゃらりーふらりコンサート」

両コンサートともに、お越しくださいましたお客様、まことにありがとうございました。

二つのコンサートともにとても、見ごたえ聴きごたえのあるコンサートだったと思います。

そして、それぞれのコンサートですばらしい奏者の方々とご一緒できたこと、

私にとってとても実りのあるものでした。

それ以外にも、思い返してみれば、いろんな出会いや経験があった3か月でした。

ダイエットのために始めたボクササイズ・・・これが意外に面白かった!

オープンマイクのライブハウスで出会った歌姫・・・新たな何かが始まる予感が

いろいろな発見があった初アジア、台湾旅行

1週間後には夏休みが終わります。

この秋はアンサンブルユニットMusica4Tune結成20周年コンサートも

予定しております。クローズドコンサートも含めMusicaのコンサートは

8月(30日)から12月まで毎月予定されております。

ライアーコンサートも予定されております。

詳細きまりましたらまた、お知らせします。

近々のコンサートはこちらです・・・

9月23日(日)

みなまき横連「お休み処」

   前半はライアーの演奏を

   後半はMusica4Tuneによるアンサンブルを

   お楽しみいただけます。

 入場無料

 開場13時 開演13時30分(終了15時予定) 

 場所 南万騎が原自治会館

 相鉄いずみの線 南万騎が原駅より徒歩3分

 法務局よこ

| | コメント (0)

«4月のコンサートのご報告と6月のコンサートのお知らせ